《三字經》日語翻譯

2023-01-25 12:31:02 字數 1607 閱讀 8811

人之初  人(ひと)の初(はじ)め

性本善  性(せい)本(もと)善(ぜん)

性相近  性(せい)相(あひ)近(ちか)し

習相遠  習(なら)ひ相(あひ)遠(とほ)し

苟不教  苟(いやし)くも教(をし)へずんば

性乃遷  性(せい)乃(すなは)ち遷(うつ)る

教之道  教(をし)への道(みち)は

貴以専  専(もっぱ)を以(もっ)て貴(たふと)ぶ

昔孟母  昔(むかし)孟母(もうぼ)

択鄰処  鄰(となり)を択(えら)びて処(を)り

子不學  子(こ)學(まな)ばざれば

斷機杼  機杼(きちょ)を斷(た)つ

竇燕山  竇燕山(とうえんざん)

有義方  義方(ぎほう)有(あ)り

教五子  五子(ごし)を教(をし)へ

名倶揚  名(な)倶(とも)に揚(あ)ぐ

養不教  養(やしな)ひて教(をし)へざるは

父之過  父(ちち)の過(あやま)ちなり

教不厳  教(をし)へて厳(げん)ならざるは

師之惰  師(し)の惰(おこたり)なり

子不學  子(こ)として學(まな)ばざるは

非所宜  宜(よろ)しき所(ところ)に非(あら)ず

幼不學  幼(よう)にして學(まな)ばざれば

老何為  老(お)いて何(なに)をか為(な)さん

玉不琢  玉(たま)琢(みが)かざれば

不成器  器(き)を成(な)さず

人不學  人(ひと)學(まな)ばざれば

不知義  義(ぎ)を知(し)らず

為人子  人(ひと)の子(こ)と為(な)りては

方少時  少(わか)き時(とき)に方(あた)りて

親師友  師友(しゆう)に親(した)しみ

習禮儀  禮儀(れいぎ)を習(なら)へ

香九齢  香(こう)は九齢(きゅうれい)にして

能溫席  能(よ)く席(せき)を溫(あたた)む

孝於親  親(おや)に孝(こう)あるは

所當執  當(まさ)に執(と)るべき所(ところ)なり

融四歳  融(ゆう)は四歳(しさい)にして

能譲梨  能(よ)く梨(なし)を譲(ゆづ)る

弟於長  長(ちょう)に弟(てい)あるは

宜先知  宜(よろ)しく先(ま)づ知(し)るべし

首孝弟  孝弟(こうてい)を首(はじめ)とし

次見聞  次(つぎ)に見聞(けんぶん)

知某數  某(それぞれ)の數(すう)を知(し)り

識某文  某(それぞれ)の文(ぶん)を識(し)る

一而十  一(いち)よりして十(じゅう)

十而百  十(じゅう)よりして百(ひゃく)

百而千  百(ひゃく)よりして千(せん)

千而萬  千(せん)よりして萬(まん)

三才者  三才(さんさい)とは

天地人  天地人(てんちじん)

三光者  三光(さんこう)とは

日月星  日月星(じつげつせい)

三綱者  三綱(さんこう)とは

君臣義  君臣(くんしん)の義(ぎ)

父子親  父子(ふし)の親(しん)

夫婦順  夫婦(ふうふ)の順(じゅん)なり

《三字經》原文 注音 譯文 啟示(9)

sh n ji o xi ng j x ng xi c w ch u b su xi 羶 焦 香,及 腥 朽。此 五 臭,鼻 所 嗅。譯文 我們的鼻子可以聞出東西的氣味,氣味主要有五種,即羊羶味 燒焦味 香味 魚腥味和腐朽味。啟示 我們人類有視覺,可以分辯顏色 形狀 有味覺可分辯各種滋味 嗅覺可以辨...

《三字經》原文 注音 譯文 啟示(31)

r n y z j n m n y n w ji o z w i y j n 人 遺子,金 滿贏。我 教子,唯一經。譯文 有的人遺留給子孫後代的是金銀錢財,而我並不這樣,我只希望他們能精於讀書學習,長大後做個有所作為的人。啟示 知識是人類最寶貴的財富。做父母的再有錢,如果子孫不求長進,又有什麼用呢,...

《三字經》原文 注音 譯文 啟示(27)

r f x n r gu ji o sh n su l o y u k zhu 如 負薪,如 掛角。身 雖勞,猶苦卓。譯文 漢朝的朱買臣,以砍柴維持生活,每天邊擔柴邊讀書。隋朝李密放牛把書掛在牛角上,有時間就讀。他們在艱苦的環境裡仍堅持讀書。啟示 朱買臣和李密,一個打柴一個放牛,生活都非常貧苦,但能...